Libretto

BLOG

◎ラグの必要性◎

 

みなさまこんにちは!   今回はラグのお話をさせていただきますね.

 

突然ですが、みなさまお部屋にラグは敷いていますか?

 

ソファ、ダイニング、テレビボード、、、家具を揃えるとき正直ラグが後回しになってしまいますよね。 しかし、ラグがあるのとないのでは全然違うんです!!

 

 

●空気中の埃を集めて舞い上がりを抑える。

日中活動して舞い上がった埃は夜間に下(ラグ)へと集まります。

つまり、朝、ラグに掃除機をかけるだけでお部屋の埃が取れる!!

更に、繊維に絡まった埃の舞い上がりはフローリングの10分の1という結果もでております。

 

 

 

●フロアライフを快適に。

テレビを観る、洗濯物をたたむ、ソファはあっても日本の暮らしは床に座ることが多いです。 そんなとき、お気に入りの踏み心地のラグだとリラックスできますよね!

寒い冬には保温性があり、お子様のいるご家庭は床の傷防止や転倒の際のケガ防止にも ◎

 

 

●インテリアとして。

ファッションと同じように、インテリアも足元(ラグ)が大事です。

ラグがあるだけで空間にメリハリがでて、お部屋全体がまとまった印象になりますよ!

 

 

おすすめのラグもご紹介いたします・・・

 

■VAGUE(バーグ)

ループ、カットタイプからお選びいただけます。アクタスの天然素材の家具に合わせて光沢を抑えたマットな色合いのラグです。

 

 

■PA rug(ピーエーラグ)

単色でありながら毛並みによって色の見え方が違います。

ランダムな風合いがシンプルながらボリューム感をだしてくれます。

 

 

■TANGOⅡ

高級感、ボリューム感がほしい方におすすめ。異素材の糸を合わせており、部屋を一層華やかにしてくれます。

毛並みが長めなので肌触りもばっちりです。

 

 

 

こちらは全て  丹後染めで有名な京都、丹後地域で作られており、

オーダーをいただいてから染めの作業が始まり、糸の打ち込み、補強、仕上げをすべて手作業で行っております。

とても特別感がありますよね!

 

さらに、耐久性に優れたナイロン素材を多く使用しており 長い間、快適・安心・清潔にご使用いただけますよ。

 

 

 

どんな色、形のラグを合わせればいいかわからない、、という方是非お気軽にスタッフまでお声がけくださいね。

一緒にお気に入りのラグを探しましょう(^^♪

 

 

 

Libretto

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagram