EVENTS
イベント

1月イベント期間限定 きんしゃい有田豆皿紀行

2022.01.07

有田焼とは・・・

佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器であり、透き通るように白い磁肌と呉須で描いた染付け、
ガラス質の上絵具を用いた華やかな赤絵が特徴。

きんしゃいとは・・・

佐賀県地方の言葉で「いらっしゃい」という意味です。

そんな豆皿たちを一部ご紹介していきたいと思います。

「やま平窯」

和、シンプル、モダンをコンセプトにした豆皿。
欧州の食器にヒントを得たクラフト感のある仕上げが特徴です。

「利久窯」

顔料で着色した化粧土をスポイトを使って絞り出しながら描く『一珍』技法で用いて
無釉の生地に立体感な線やドットを絵付け、明るく軽やかで、現代的な焼物。

「与山窯」

皿の三方、四方にある富士山、蛸唐草や菊文様に隠された富士山など、大胆な絵付けが特徴です。

他にもまだまだございますので、是非店頭で手に取ってご覧いただければと思います。
開催期間:1月8日(土)~1月23日(日)

ご来店お待ちしております。

▲